抜歯のときの歯科選びのポイント

抜歯をしなければならない時には、歯科医院選びが重要です。どの医師も同じ技術力で対応してくれると思いがちですが、それぞれ治療方針や技術レベルが違います。医院選びのポイントとして、すぐに抜歯をしたがるようなところは選ばないようにしましょう。歯科医の中には虫歯ができたらすぐ抜歯と決めつけてかかる人もいますが、本来はできるだけ歯を残した治療の方が患者のためになります。虫歯のレベルによっては抜いた方が抜かない場合に比べてメリットが大きいということで抜いた方がいいこともありますが、それはちゃんと検査をして必要かどうかを確認してから判断するのが本来のやり方です。医院選びを間違ってしまうと、抜かなくてもいい歯まで抜かれてしまうということになりかねないので注意しましょう。良い歯科医は、ちゃんと患者の話を聞いてどうしたいのか、どうするのが最善の方法なのかをきちんと説明してくれるものです。患者が納得しなければ治療を無理に勧めることもありません。その場で決められない場合は後日予約を取って来てもらうなどの対応もしてくれます。腕の良さであれば、短時間でできるだけ苦痛を与えないように努力しているところがいいでしょう。

↑PAGE TOP